赤ちゃんのお食事エプロン選びに悩んでいるママパパにおすすめなのが「スマートビブ」(ティーレックス製)。安くて使い勝手が良く、持ち運びもしやすいので外出時にとても便利です。

食事の後片づけの手間もかからないので、我が家の場合、毎日の子育てのイライラが解消できました!

スマートビブのパッケージ

でも「スマートビブはカビが生えやすい」という口コミを見かけたけど大丈夫かな…?

 

我が家は1年以上使っていますが、カビが生えたことは一度もありません。それよりも、これほど安いのに「食べこぼしをしっかり受け止める」「首回りのサイズ調整ができる」など、受けるメリットの方が大きいです。

この記事では、スマートビブを1年以上使い続けている我が家の感想を交えながら、

  • スマートビブの4つの特徴
  • 楽天・アマゾンユーザーの口コミ

について、分かりやすく解説します。

~こちらの記事もどうぞ!~

離乳食デビューに必需品のベビーチェア。安くて組み立て簡単なイケアのハイチェアをレビュー

スポンサーリンク

スマートビブのおすすめポイントは4つ

スマートビブはシリコン製のお食事エプロンです。

スマートビブのスペック
素材:シリコン
対象月齢:5ヶ月ごろ
カラーラインナップ:ピンク、イエロー、ブルー

シリコンでできているので柔らかく、ピタッと体に密着します。表面は滑り止めの加工がされているので、装着後、ズレにくいのもうれしいです。

それではスマートビブのおすすめポイントを順に解説していきます。

スマートビブの特徴1:食べ残しをしっかりキャッチ

スマートビブは深くて大きなポケットがついているので、こぼれたごはんやおかずを受け止めてくれます。
ポイントは赤ちゃんの体にフィットするシリコンを使っていること。そのため「エプロンが体から浮いて食べ残しがポケットに入らない!」という心配がありません。

 

シリコン素材だとポケットがフニャフニャになりがちですが、「スマートビブ」はポケットの中に仕切りが付いているので形が崩れない仕様になっています。

公式サイトにもこのように書いてあります。

ポケットは広がり過ぎない仕組み付き。垂れることなく形状安定。

スマートビブの特徴2:着用しやすい形状

エプロンの厚みはわずか0.8ミリと薄いので、装着するとき首回りの違和感が少なくて済みます。ちなみに我が家の娘は1年以上使っていますが、いまだに着けるときイヤイヤをしたことがないです。

アマシン
ギャン泣きされると食事どころではないけど、これなら大丈夫!

ネックストラップには、3段階調節できるボタンが付いています。このボタンでサイズ調整ができるので、離乳食を始めたばかりの低月齢から幼児まで幅広く使えます。

3つのボタンで首回りの長さを調節

スマートビブの特徴3:シリコン製なので汚れが落ちやすい

頑固な汚れもすぐに洗い落とせるのがシリコンの強みです。食洗機に入れても耐えられます(耐熱100℃まで)。

取扱説明書には「中性洗剤とぬるま湯で汚れをていねいに洗い流し、やわらかい布で拭くか自然乾燥させてください」とあります。
我が家の場合、そこまで気を使っていません。通常の食器と同じ感覚で「洗う→乾かす」でメンテナンスしています。

ハンガーにかけて干しています

 

アマシン
我が家はベビー用ハンガーに引っかけて乾かしてる

なお、ユーザーレビューの中には「カビになる」という意見も見られますが、洗った後にしっかり水気を拭き取るか、換気のよい場所に干せば、カビは発生しません

スマートビブの特徴4:外出時に持ち運びやすい

スマートビブはシリコン製なので、ゴムのように程よい弾力性。写真のようにクルクル丸めて収納できます。ネックレスの部分をポケットに入れ込めば、よりコンパクトに!

外出先でごはんを食べさせるとき、重宝しています。下の写真は外出時に持っていくバッグ。飲み物や食器、おやつなど、かさばる荷物があってもコンパクトに収納できます。

ミニポーチにもコンパクトに収納

 

アマシン
弾力性のあるシリコン製なので、乱暴に扱ってもひび割れたりシワシワにならない!

スマートビブの評価は?楽天・アマゾンのレビューをチェック

スマートビブを使っている楽天・アマゾンユーザーからのいろんな感想をまとめました。ぜひ参考にしてください。

お手入れが楽
使いやすいです。油汚れも食器洗いと一緒にすっきり落とせます。お茶やスープ類もしっかりキャッチしてくれます。うちは双子で、ひとりは問題なく使ってくれますが、もうひとりはつける時のヒンヤリ感が嫌なのか、あまり好きではないみたいなので、好き嫌いはありそうです。(楽天市場レビューより)
べーってやっても大丈夫!
とにかく汚すし、気に入らないものはすぐにべーって出しちゃうわが子。食べず嫌いはなんとかしなきゃだけど、それはそれとして食べかす・食べ戻しは本品がしっかりキャッチしてくれます。使用後は汚れも簡単に落ちて水切れもよいのでお手入れは手間いらず。
単色でオシャレとは言いがたいですが、日常使いには最高です。柄付きとか色のバリエーションが増えたら買い足したいな。。。(Amazonレビューより)
簡単
今まで布タイプの食事用スタイをつけていたのですが、後片付けがとにかく面倒で試しに買ってみました。
食器と一緒に洗えるし、汚れても洗ってキッチンペーパーで拭けばすぐに使えます。
布のスタイだと何枚も用意しなければいけないけど、これが一枚あれば事足ります。(Amazonレビューより)
保育園用に購入しました。
折りたためるので収納がよく、汚れも落ちやすいので重宝しています。数ヶ月使用してますが問題ありません。(Amazonレビューより)

もし通っている保育園がシリコン素材をオッケーとしているなら、ラインナップにピッタリかも。ただし名前が消えやすいので油性ペンなどでしっかり書くことをおすすめします。

 

一方で、スマートビブの「ここが惜しい」という意見もありました。

少し重い?
けっこう柔らかめで良い商品ですが、意外と重いです。質感が好きではないのか、息子は嫌がってしまい、使えないでいます。また時間をあけて試してみようと思います。

素材の質感や重さによって、エプロンを嫌がる子どももいます。できるだけいろいろな素材のエプロンを試してみるのがいいでしょう。

~こちらの記事もどうぞ!~

ベビービョルンのベビースタイ(プラスチック製)のおすすめポイントを徹底解説

スマートビブなら体にフィット。外出先にも便利!


最後にスマートビブの4つの特徴をおさらいします。

  1. 深くて大きいポケットが食べこぼしをキャッチ
    体に密着するシリコン仕様なので、エプロンが体から浮くことがない。
  2. 首回りの違和感が少なく着用しやすい
    厚みはわずか0.8ミリ。エプロンが苦手な子どもにもつけやすい。3段階調節できるボタンが付いていて、低月齢から幼児まで幅広く使える。
  3. 簡単に汚れを洗い落とせる
    シリコン素材なので、頑固な汚れもすぐに洗い落とせる。食洗機にも対応している。
  4. コンパクトにたためるので外出時に便利
    エプロン自体がやわらかく、コンパクトにたためる。外出用のバッグにも場所を取らずに収納できる

毎日のごはん時間に、また外出先にも便利なオールマイティなお食事エプロンです。手入れが簡単なのでママパパのストレスもなく使えます。

またアカチャンホンポでは、パステルピンク・パステルブルー・パステルイエローの限定カラーを販売しています。各色1,000円(税別)と価格も少し安いです。

楽天・アマゾンよりも安く買える

我が家の娘は1年以上使っていますが、汚れもほとんどなく毎日活躍しています!
また使い勝手が良いので、食事の後片付けがとても楽になりました。家事のストレスも減り穏やかに過ごせています。

お食事エプロン選びに迷っているママパパの皆さんは、ぜひ参考にしてください。

 

~こちらの記事もどうぞ!~

センスの良い子供服が安く買えるお得な通販アプリ「スマービー」を使ってみた

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事