離乳食デビューした赤ちゃんに必要なのが、お食事エプロンです。

我が家では、ベビービョルンの「ベビースタイ」を愛用しています。
生後7ヶ月頃から使い始めて、2020年4月現在でも(1歳9ヶ月)ヘビーローテーションです。

写真は淡いパウダーグリーン。ベビースタイは4色展開です。

 

ベビースタイをおすすめする理由はズバリ、この3つ。

ベビースタイのおすすめポイント
  • ポケットが深く、ごはんをしっかりキャッチする
  • 首周りが細かくサイズ調整できる
  • 汚れがすぐに落ちて乾きやすい

アマシン
ごはんの後片付けが楽になって、イライラも減ったよー!

この記事では、ベビービョルンのベビースタイを1年以上使い続けている我が家が、その魅力を写真つきで紹介しています。
お食事エプロン選びに悩んでいるママパパさんの参考になればうれしいです。

 

~こちらの記事もどうぞ!~

離乳食デビューに必需品のベビーチェア。安くて組み立て簡単なイケアのハイチェアをレビュー

ベビースタイのおすすめポイントを写真つきで解説


家庭用エプロン選びで一番大切なのが、ごはんがこぼれずにポケットでキャッチしてくれること。こう書くと基本的なことのように思えますが、実は商品の中には不十分なエプロンもあります。

アマシン
受け口が狭かったりポケットが折りたたんだりして、ごはんを受け止めてくれない…

我が家はこんなエプロンに何回も出会ってきました。

 

そうした中、見つけたのがベビービョルンのベビースタイ。その使い心地の良さにたちまちハマってしまいました。

ベビースタイのスペック
素材:熱可塑性エラストマー
対象月齢:4ヶ月ごろ(首周り約19〜30cm)
カラーラインナップ:パウダーピンク、パウダーブルー、パウダーグリーン、パウダーイエロー

それではベビースタイの特徴を詳しく紹介します。

 ちなみに我が家は計3個のお食事エプロンを持っていて、必要に応じて使い分けています。

ベビースタイの特徴1:ポケットが深く、ごはんをしっかりキャッチする

ベビースタイは、食べこぼしのおかずやごはんをしっかり受け止めてくれます。

素材は熱可塑性エラストマー。プラスチックのように固いですが伸縮性があります。ポケットが深く、あんぐりと開いたまま固定されているので、大きめのおかずもキャッチします。

ベビースタイの緩やかな3D形状は、お子さまのお腹にフィットして、横ずれせず、常に食べこぼしをキャッチします。

首周りからお腹にかけてエプロンが緩やかなカーブになっています。この形状がしっかり体に密着するので、浮き上がることがありません。

ベビースタイの特徴2:首周りのサイズ調整が細かくできる

首に留めるネックストラップが使いやすいのもベビースタイの特徴。真珠のネックレスのような形状で(プラスチック製)くぼみの部分に引っかけて留めます。「これで留まるの?」と思いますが、クリック感があってしっかり固定できます。

拡大するとこんなふうになっています。

小さな真珠を1個ずつずらして首に留められるので、長さを細かく調整できます。

首回りの太さによってエプロンがきつかったり緩かったりする、という悩みはありがちですが、ベビースタイならどんな子どもにもフィットします。

また、ほぼ無段階にサイズ調整できるので、子供が成長してもそのまま使い続けられるのがメリット(首周り約19~30cmまで調整可能)。ネックストラップは首に引っかかったり食い込んだりしないように、丸みのある形状になっています。

 

我が家の娘は生後7ヶ月から使い始め、1歳9ヶ月の今も愛用しています。成長に合わせてネックストラップのサイズを変えられるのが気に入っています。

ベビースタイの特徴3:汚れがすぐに落ちて乾きやすい

お食事エプロン選びで気になるのが「汚れが落ちやすいか」。カレーやスパゲッティなどガンコな油汚れの場合、洗ってもなかなか落ちにくいのが悩みの種です。

でもベビースタイを使えばそんな心配はありません。プラスチックのようなつるっとした素材を使っているので、汚れが付着しにくく、スポンジで軽くこするだけで簡単に落ちます。素材が丈夫で耐久性があるので、食洗機にも対応しています。

また、ママパパにうれしいのが「水に乾きやすい」素材であること。下の写真は30分前に洗ったベビースタイですが、水滴が少し残っている程度。

すぐに乾くので、お昼ごはん→おやつという短いインターバルでもささっと使えて便利です。

ベビースタイの口コミの評価は?


ここからは、実際にベビースタイを使っているユーザーの声をまとめてみました。
グーグルの口コミでは4.8とかなり高い数字です。

軽い!丈夫!お洒落!すぐ乾く!
3児の子供がいる友人からのおすすめで購入しました!!汁物をこぼしてもキャッチしてくれるのでお洋服が汚れにくいです!色々なビブがありますが、このビブは、軽く、丈夫で、洗ってもすぐ乾くので使い勝手が良いです!5ヶ月の娘に着けましたが、全く嫌がらなかったです。(グーグルのレビューより)
とても良い
離乳食を開始し、ほかのご飯用のスタイを使用していましたが、子どもが引っ張ると取れてしまうのでこちらを購入しました。 首の大きさに合わせて調節できるし、引っ張っても簡単には取れないので凄くいいです! 溢れたものもしっかりくぼみに入るので、いい感じ!悩んでる方がいれば1度買ってみて!すごくオススメです。(グーグルのレビューより)
これじゃないとダメ!!リピ買い
今まで折りたためるものや使い捨てタイプを つかってたのですがエプロンを気にして ご飯に集中できなかったのですが このエプロンにしてからは気にすることなく もりもり食べます!!!(笑) 食べこぼしもしっかりキャッチしてくれるし 首周りのところもしっかり覆われているので 服にあまり着くことがありません! 淡いピンクで可愛いし首の調節も細かく出来るからすごく良いです!!(グーグルのレビューより)

楽天とAmazonのレビューも総じて高い評価です。一部を紹介します。

可愛くて洗いやすい
離乳食開始のため購入しました。つけた見た目がとても可愛いです!洗うのも簡単で、買って良かったです。(楽天市場のレビューより)
かわいいし、価格も◎
色が豊富に揃っていてどれもかわいい。パウダーグリーンを購入しましたが、色が上品でかわいいです。女の子でも男の子でもかわいい。(楽天市場のレビューより)
最高!!
離乳食開始から約2ヶ月。
お食事エプロンで遊ばれるし、舐められるし、エプロンに気がとられてご飯が進まない!
それに首の調整が効かないため、首からごはんが入り込んで、下手したら全身お着替え…
そんな中出会ったこちらのエプロンは首の調整が効くのでこぼれ落ちることもないし、硬いため、子供も遊べない!舐めれない!!
一気にストレスが減りました。もっと早く買えば良かったなあ〜(Amazonのレビューより)

ユーザーの声をまとめると、
・ごはんをしっかりキャッチしてくれる
・首の太さに合わせてネックストラップが調整できる
・洗ってもすぐ乾く

など高く評価していることがわかります。

 

逆に「ここがイマイチ」とするユーザーはあまり見られませんでしたが、あえて挙げると、

口コミがいいだけあって使いやすい!汚れてもすぐ洗えるのでありがたい。ただ持ち運び時はちいさくできないのが…(楽天市場のレビューより)

ベビースタイはプラスチック素材なので、折りたたんでコンパクトに持ち運べないのがデメリット。
そこで我が家は外出用に2種類のお食事エプロンを用意して使い分けています。

~こちらの記事もどうぞ!~

おすすめのお食事エプロン3点をすみずみまで紹介!

ベビースタイを使って家事のストレスを減らそう


最後にベビースタイの3つの特徴をおさらいします。

  1. 食べこぼしをしっかりキャッチ
    体にフィットする曲面になっているので、エプロンが浮き上がりにくい。ポケットが深く、大きな食べ残しも受け止めてくれる。
  2. サイズ調整がしやすい
    ネックストラップが無段階調整できるので、成長にあわせて使い続けられる。(首周り約19~30cmまで調整可能)
  3. 簡単に洗えて乾きやすい
    つるつるした素材を使用しているので、汚れが付着しにくく、スポンジで軽くこするだけで簡単に落ちる。水切れも良くすぐに乾くので、必要なときにサッと使える。

 

我が家の娘は1年以上使っていますが、汚れもほとんどなく毎日活躍しています!
また使い勝手が良いので、食事の後片付けがとても楽になりました。家事のストレスも減り穏やかに過ごせるように…。

アマシン
イライラしなくなったのが一番のメリットかも!

ベビースタイは正規代理店にて1,320円で購入できます。余裕で元がとれるお食事エプロンとしておすすめです。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事