はてなブログで、子育てに関するお役立ち情報を立ち上げて約1年。

このたび、はてなブログからWordPressへ引っ越しました。

はてなブログに不満があったわけではありません。

はてなメンバー同士で交流したり、読者を増やしてPVを伸ばすことができるシステムは、ブロガー初心者にとって最高の環境でした。

 

でもブログを続けていくにともない、

  • もっと自由度の高いデザインをしたい
  • SEO対策の強化をしたい
  • アクセス速度を上げたい

と意欲がどんどん芽生え、前から憧れていたWordPressへの引っ越しを決めました。

 

でも、パソコンやWebが苦手な僕にとって、自分で引っ越しなんて本当にできるのか、めっちゃ不安…。

そこで、全面的に移行作業をしてくれる「羽田空港サーバー」さんに依頼しました!

「見ず知らずの人に作業を代行するのって心配…」と思うかもしれませんが、まったく問題なし!スムーズかつ親切に対応していただけて、とっても満足しています。

アマシン
もっと早くお願いすれば良かった…。

 

羽田空港サーバーさんの移行サービスをおすすめする理由は、次の3つ。

羽田空港サーバーさんのここがおすすめ
  1. 無料でおこなってくれる
  2. 実績が豊富なので任せて安心
  3. 移行作業がスピーディー

「WordPressへ引っ越したい」と考えているはてなブロガーのあなたへ。羽田空港サーバーさんに依頼することを強くおすすめします!

 すでにレンタルサーバーを契約されている方や、有料テーマを購入済の方は、このサービスを利用できません。

 

スポンサーリンク

羽田空港サーバーさんの移行サービスは無料

実は、はてなブログからWordPressへ引っ越すのに必要な手続きって、こんなにもあるんです。

  1. はてなブログデータのエクスポート
  2. ブログデータをWordPressにインポート
  3. 画像のアップロード
  4. ブログカードの書き換え
  5. 内部リンクの修正
  6. 見出しタグの修正
  7. URLをワードプレス用に編集
  8. パーマリンクの設定…etc

ネットで軽く調べただけでもこんなにあります。言葉の意味が分からない僕には、ちんぷんかんぷん。一瞬にして、やる気がなくなりました(笑)

 

そこで、僕のような迷える子羊にうれしいのが、はてなブログからWordPressへの移行代行サービスです。

でも利用するにも「ハードルが高い」と感じる人は少なくないと思います。なかでもネックなのが料金。ネットで調べると1万円ぐらいが相場のようですが、

アマシン
正直あまりお金をかけたくない…と二の足を踏んでいたよ。

 

でも羽田空港サーバーさんの場合、条件を満たせばなんと料金は無料!

「どうせ簡単な作業しかしてくれないんでしょ?」と思うなかれ。下のメニューをご覧ください。

 

羽田空港サーバーさんの移行メニュー
  • はてなブログに貼ったフォトライフの画像を全て移行
  • 内部リンクの修正
  • はてなブログのブログカードを正しく表示するように修正
  • はてな自動キーワードリンクの削除
  • 見出しタグの修正
  • はてなブログの目次を削除
  • アイキャッチ画像を記事内にある1枚目の画像に自動設定
  • はてなブログ独自のURLをWordPress用にリダイレクト

 

はてなからWordPressへの移行に必要な手続きを、ほとんど代行していただけます!

さらに希望者には、SSL認証(HTTP化)の設定、ネームサーバー(ドメイン)の変更もおこなってくれるという太っ腹!

もちろん、このサービスを無料で受けるには以下の条件があります。でも、どれも難しいものではありません。

 

無料移行サービスを受けるための条件
  1. 羽田空港サーバーさんの紹介リンクからレンタルサーバーを契約する。また有料のWordPressテーマを希望する場合は、テーマ紹介リンクより購入する。
  2. 移行サービスを利用した感想を記事にする。(移行先のブログで期限は1ヶ月以内)
  3. 移行完了後、移行実績に掲載されることに同意する。

 

2のブログについては、まさにこの記事がそれです(笑)ブロガーなら喜んで書くでしょう!こんな素敵なサービス、ネタにしない手はありません。
羽田空港サーバーさんから提示されなかったら、むしろこちらからお願いするつもりでした。

3の「移行実績」とは、羽田空港サーバーさんの記事に、移行をお願いしたブロガーの名前が掲載されるということ。

つまり外部サイトから自サイトに向けられたリンクをもらえるので、ドメインパワーがあがり、SEO対策の上で大きなポイントになります。
弱小ブロガーの僕にとっては願ったり叶ったりです。

スポンサーリンク

羽田空港サーバーさんの移行サービスは実績がスゴい

「無料なのはわかったけど、人に任せるのが不安」「ちゃんと移行できるか心配」…という方へ。ご心配なく!

実績も十分で、羽田空港サーバーさんはこれまでに300サイト以上、80,000記事以上の移行を手がけられています。安心して依頼できます。

サイトには、これまでサービスを受けられた方の名前がズラリと掲載されています。

もし、移行に際して気になったことがあれば、やりとりのメールの中で質問してみてください。丁寧な回答で不安を取り除いてくれます。

実際に僕も、おすすめのサーバーや、移行作業についていろいろ質問しましたが、的確に教えていただきました。レスポンスも早いので、作業が中断することもありません。

羽田空港サーバーさんの移行サービスは作業がスピーディー

これほどの移行作業をするとなると、やり取りを含めてそれなりに時間がかかりそう…と思いますが、驚くほどスピーディーです。

詳しくは後述しますが、すべての作業が終わるまでに要した時間は約5日!僕のレスポンスがもう少し早ければ3日ぐらいで終わっていたかもしれません。

ブロガーにとって作業時間が奪われるのは大きなロス。でも、この短期間でやってもらえるので、マイナスに響くことはありませんでした。

アマシン
移行中のスキマ時間はブログのネタ作りにあてたよ!

 

 

はてなブログからWordPressへの無料移行サービスの流れ

ここからは、実際に体験した移行サービスの流れを時系列で見ていきます。

  1. 移行サービスの申し込み(9月6日)
    ここで、ブログURLや記事数、月間アクセス数、希望のレンタルサーバーなどの情報を入力。
  2. バックアップデータを送信(9月6日)
    移行作業の概要と、「テストサイトを作成するので、はてなブログの最新バックアップデータを送ってください」と返信があったので、メールに添付・送信しました。
  3. テストサイトの内容を確認(9月8日)
    バックアップデータに修正を加えたWordPressのテストサイトが届いたので、内容をチェック(有効期限24時間以内)。特に不備はなかったのでOKと返信。
  4. レンタルサーバー契約と有料テーマを購入(9月10日)
    リンク先からレンタルサーバーの契約と有料テーマを購入。ID・パスワード・テーマファイルを申し込みフォームに入力して返信。移行作業スタート。

    アマシン
    ちなみに僕の場合、レンタルサーバーは「ConoHa WING」を、有料テーマは「DIVER」を選んだよ。
  5. 移行作業が終了(9月10日)
    その日のうちにすべての移行作業が終わりました。早すぎてビックリしました!

 

移行終了後は、はてなブログ側のリダイレクト設定など、こちらでおこなう作業をしていきます。ただそれも、羽田空港サーバーさんに参考記事を添付していただいたので、スムーズに作業できました。

まとめ。ブログの移行作業に悩んでいる方は「羽田空港サーバー」がおすすめ!

ブログの移行サービスと聞くと、「何をされるかわからない」「本当に移行できるの?」「料金が高そう」と、不安に思う方も多いかもしれません。

羽田空港サーバーさんのサービスは、そんな不安を一瞬に取っ払ってくれます。

  • 引っ越し作業が無料!
  • 実績が豊富なので安心!
  • 移行作業がスピーディー!

この3つのメリットを、他のはてなブロガーさんもぜひ体感してもらいたいです。今まで移行にあれこれ悩んでいたのは何だったんだ…となるはずですよ。

 

ここまでご覧いただき、ありがとうございました。アマシン@amashinkun_papaでした。

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事